サービス利用規約

第1章. 利用規約

1-1 利用規約への同意

株式会社マザーコンシェルジュ(以下「当社」)は、当社が日本国内向けに提供する見守りフォン(motherconcierge3.0)及び見守りネットワーク(motherconcierge1.0、motherconcierge2.0)のサービス(以下「サービス」といいます。)ならびに当社が提携する付随する役務サービス(以下すべて併せて「本サービス」といいます。)の円滑な運営のため、以下のとおり利用規約を制定します。利用者は、この規約に従って本サービスを利用しなければなりません。

1-2 未成年者

未成年者が本サービスの利用登録を行う場合は、法定代理人(親権者など)の同意が必要です。未成年者は、事前に法定代理人の同意を得てから本サービスをご利用ください。当社は、未成年者が本利用規約に同意して、本サービスの利用登録を行った場合には、法定代理人の同意があったものとみなします。

1-3 用語の定義

本利用規約では、以下の用語を使用します。
(1)本利用規約
この「サービス利用規約」を指します。
(2)サービス別利用規約
「アプリケーションソフト利用規約」「個人情報の取り扱い」などの題名・名称で掲示されている、サービスの利用方法・利用条件などの書かれた文書を指します。
(3)個別サービス
本サービスで提供している以下のサービス、および、サービス内で提供されている個々のサービスを指します。なお、個別サービスには、無料サービス・有料サービスの両方が含まれるものがあります。
A.緊急通報、安否確認等のコールセンターサービス
B.美容・医療健康サービス
C.クーポン、掲示板、ブログ、チャット等、コミュニケーションツールのサービス
D.役務サービス
E.前各号以外に、当社が本サービスにおいて提供するサービス
F.前各号のサービスに付随・関連するサービス
(4)無料サービス
利用登録を行うだけで利用可能となるサービスです。利用者が利用しても、利用料が請求されることはありません。
(5)有料サービス
利用登録を行った利用者が、さらに有料サービス利用登録を行うことで利用可能となる利用料を必要とするサービスで、以下のサービスが含まれます。
A.コールセンターの代行
B.健康相談やカウンセリング
C.クーポンやチラシの配信
D.役務サービスの実施
E.その他利用料などの表示のあるコンテンツなど
(6)テストサービス
無料サービスのうち、将来内容を改善することなどを前提として提供されるサービスです。サービス改善を目的として提供されます。原則として、テスト期間が終了後改めて有料サービスまたは無料サービスとして提供されますが、このとき当社は特別な理由なく利用履歴を削除することがあります。
(7)利用登録
本サービスを利用するため、本利用規約を確認し、これに同意して、当社の求める情報を登録すること、また当社がこれを当社のサーバー等に登録する処理を行って本サービスを利用可能とすることを指します。但し、当社は、本サービスのうちアプリケーションサービスに限り、当該利用登録をすることなく、本サービスを利用可能とする場合があります。この場合、当社はアプリケーションサービスを利用開始した時点において利用登録があったものとし、以後、利用者と同一の扱いをします。
(8)有料サービス利用登録
利用者が、有料サービスを利用するため当社の所定の手続きに従って必要な情報を登録すること、また、当社が受付処理を行って有料サービスを利用可能とすることを指します。
(9)利用者
利用登録をした人を指します。
(10)利用者ID
当社が発行する利用者を識別するための文字列のことを指します。
利用者1 名につきID を1 個とします。
(11)パスワード
当社が利用者本人による利用であることを確認するため、端末の利用者ID(ユーザーID)ごとに発行する文字列を指します。端末利用者(ユーザー)1 名につき1 個のID と1 個のパスワードを持ちます。
(12)ログイン
利用者が、本サービスの所定の画面で、利用者ID と端末のシリアルNO これに対応するパスワードを入力すること、または当社が別途定める方法により、当社による認証を受けることを指します。
(13)登録情報証
本サービスを利用するために登録が必要な情報です。情報は「氏名」「携帯メール」「電話」「住所」が必要となります。利用登録に際して登録する情報のほか、有料サービス利用登録・個別サービス利用に際して当社が登録を求める情報を含みます
(14)利用者コンテンツ
利用者が本サービスで投稿・送信・開示などを行った、文章・画像・映像・プログラム・データその他全ての情報を指します。

1-4 サービス別利用規約との関係

1. 利用者は、サービス別利用規約がある場合、サービス別利用規約に従ってそのサービスを利用しなければなりません。なお、本利用規約とサービス別利用規約で矛盾した内容を規定している箇所については、該当する箇所に限り、本利用規約でなくサービス別利用規約の条件に従って利用しなければなりません。
2. 当社は、サービス別利用規約の一部として、利用者の年齢に応じた個別サービスの利用制限を定める場合があります。

1-5 規約の変更

1. 当社は、事前に利用者の同意を得ることなく本利用規約を変更する場合があります。
2. 本利用規約を変更する場合、当社は本サービスのサイト内に変更後の本利用規約を掲示します。利用者がこの掲示を閲覧可能となった時点で、規約変更が有効となります。本利用規約が変更された場合、利用者は変更後の本利用規約に従って本サービスを利用しなければならず、本利用規約の変更に同意できない場合は本サービスの利用を終了しなければなりません。


第2章 利用登録・利用終了等

2-1 登録手続

1. 本サービスの利用に先立ち、利用希望者は本利用規約に同意するものとします。また、当社が求める場合には、本利用規約に同意した上で、当社が指定する情報を登録するものとします。情報は「氏名」「携帯メール」「電話」「住所」が必要となります。
2. 利用登録が以下の項目のいずれかに該当すると当社が判断した場合、当社は利用希望者の利用登録を留保または否認すること、または利用登録の承認後に本利用規約4-2に従って端末利用者ID の停止などをすることができます。なお、この場合当社は、利用登録留保または否認の理由、本利用規約4-2の処分を行う理由を説明・開示しない場合があります。
(1)登録情報に虚偽がある場合
(2)他者の名義による登録である場合
(3)未成年者による法定代理人の同意のない登録である場合
(4)他者(当社・当社のスタッフを含む)へのなりすましを目的とする登録である場合
(5)端末利用者ID が他者に嫌悪感を与えるもの、または公序良俗に反するものである場合
(6)過去に本利用規約に違反した者による登録である場合
(7)過去に当社の有料サービスの利用料等を滞納している者による登録である場合
(8)過去に当社に損害を与えたり、不利益をもたらしたりした者による登録である場合
(9)複数の登録を行った場合。
(10)その他、本サービスの利用登録として不適切な場合
3. 当社が以下の項目のいずれかに該当する場合、その状態が解消するまで当社は利用登録の受付を中断し、または利用登録を留保することができます。
(1)本サービスの関連設備に余裕がない場合
(2)技術上の支障がある場合
(3)当社の業務の都合上、受付・承認が困難な場合
(4)その他、受付・承認すべきでないと判断した場合
4. 当社は、利用登録を承認した場合、利用者の指定に基づき利用者ID およびパスワードを付与します。
なお、端末利用者は利用者ID を変更することができません。
5. 個別サービスの利用時に、利用者は登録情報の追加が必要となる場合があります。
尚、IP 電話アプリの登録は基本的に利用者が行います。

2-2 利用終了手続等

1. 利用者が本サービスの利用を終了し、利用者ID の停止を希望する場合は、利用者本人が当社の定める方法で、当社に申請するものとします。
2. 利用者の死亡が判明した場合、当社はその利用者が使用していた利用者ID を停止することができます。利用者の相続人であっても、利用者ID を引き続き利用することはできません。
3. 当社は、利用者ID の停止後、その利用者ID に対応する情報をサポート等の目的で1 年間保管します。
期間経過後、当社はその利用者ID に対応する情報を削除することができます。
4. 当社は、最終ログインから1 年間以上経過している利用者ID がある場合、その利用者ID を削除することができます。


第3章. 利用者の義務・責任

3-1 機材・回線の用意

本サービスを利用するにあたり、必要なスマートフォン、タブレット、パーソナルコンピュータ機器、携帯電話機、通信機器、オペレーションシステム、通信手段、および電力などは、利用者の費用と責任で用意するものとします。尚、基本的にOS はグーグル社のアンドロイド4.0 以上とします。

3-2 登録情報・ID 管理

1. 利用者は、本サービスの利用登録時に登録した情報の一部に変更があった場合、登録情報を正しい内容に更新しなければなりません。登録情報が不正確または虚偽であるために利用者に損害が発生しても、当社は一切責任を負いません。
2. 利用者は、利用者ID およびパスワードを、責任を持って管理するものとします。
3. 利用者は、他者による本サービスの利用を防止するため、以下の項目を守らなければなりません。
(1)他者にパスワードを教えないこと。また、他者から指定されたパスワードに変更しないこと。
(2)他者に自分の利用者ID を使用させないこと。
(3)他者が使用する可能性のあるパーソナルコンピュータから本サービスを利用する場合は、利用が終わり、他者がパーソナルコンピュータを使用する前に、必ずログアウトしてインターネットブラウザを終了させること。
(4)本サービスを利用する携帯電話機および当該携帯電話機のIC カードの無断使用、紛失、盗難等が生じないように責任を持って管理すること。
(5)本サービスを利用する携帯電話機を他者に使用させたり、譲渡、売買、貸与、質入等をしないこと。
(6)他者にパスワードを盗用されたことが判明した場合、または他者にパスワードを盗用された疑いのあることが起きた場合、当社になるべく早く報告すること。
4. 利用者ID とパスワードの正しい組み合わせ、および本サービスの利用登録が行われた携帯電話によって本サービスが利用された場合、他者により利用されていた場合であっても、当社はその利用者IDを登録した利用者により利用されたものとみなすものとします。他者による利用者ID の使用によって他の利用者または当社に損害が発生した場合も、その利用者ID を利用登録した利用者がその責任を負わなければなりません。

3-3 利用結果に対する責任

1. 利用者は、メッセージ・コンテンツ・データの投稿・送信・掲載など、本サービス内で行った行為に関して、他者に生じた物理的・精神的被害に対する法的責任を含む一切の責任を負うものとします。
当社は、利用者が本サービス内で行った行為について、一切責任を負いません。
2. 利用者は、利用者コンテンツが上記のとおり権利処理がされていることを保証し、万一、他者から利用者コンテンツについて異議が申し立てられた場合、利用者が自らの責任・費用負担でこれを解決しなければなりません。
3. 利用者は、自らの責任において本サービスを利用し、本サービスで得た情報についても自らの判断・責任で利用するものとします。
4. 利用者は、本サービスの利用および得られた情報の利用により発生した損害、費用、損害賠償義務など一切の責任を負うものとします。また利用者は、本利用規約の違反により当社に損害等が発生した場合、その損害および対応に要した費用(弁護士費用を含みます)を賠償しなければなりません。

3-4 その他の義務

利用者は、他の利用者による本利用規約違反を発見した場合、直ちに当社に報告するものとします。


第4章. 禁止事項

4-1 禁止事項

当社は、利用者による以下の行為を禁止します。利用者は、故意・過失を問わず、以下の行為をしてはなりません。

4-1-1 登録情報・ID 管理に関する禁止事項

(1)利用登録や、登録情報の更新などにあたって、利用者本人以外の情報や不正確な情報を登録すること。
(2)不正確な登録情報を登録することにより、年齢により制限された個別サービスを利用すること。
(3)同一のIP アドレスから、一般的な利用においては想定できない多数のID を作成すること、または一般的な利用においては想定できない多回数のログインを行うこと。
(4)利用者ID とパスワードを他者に教えること。また、その他の方法で他者に利用者ID を使用させること。
(5)利用者としての地位を他者に譲渡すること。
(6)自分が登録したもの以外の利用者ID を使用して本サービスを利用すること。
(7)自分が利用登録を行った携帯電話機以外の携帯電話機を使用して本サービスを利用すること。

4-1-2 コミュニケーション(緊急通報GPS・安否確認・メッセージ・安心リモート)に関する禁止事項

(1)他者の個人情報を送信、投稿すること。
(2)当社が別途認める場合を除き、他の利用者など他者の個人情報を収集・蓄積すること。
(3)事前に当社の承諾を得ていない、営業・広告・宣伝・勧誘などをすること。また、事前に当社の承諾を得ずに、譲渡・売買など取引の場として利用すること。
(4)他の利用者などの他者を差別・誹謗中傷したり、名誉・信用を害したりすること。
(5)チェーンメール、スパムメールなどを送信したり、これに類する内容を繰り返し投稿したりすること。いわゆる「荒らし行為」を含みます。
(6)他の利用者などの他者に対して、嫌悪感を与えたり、脅したり、迷惑をかけたりすること。その他、他者に精神的な苦痛をもたらすこと。
(7)当社や本サービスの関係者、他の利用者などの他者に成りすますこと。
(8)当社や本サービス、その他の他者との提携・協力関係などを偽ること。
(9)他の利用者などの他者に不利益や損害を与える目的で、真実ではない情報を送信、投稿すること。
(10)猥褻物や児童ポルノなどを含む性的な表現を送信、投稿すること。アダルト・性風俗産業関連(ただし、適切かつ有効な年齢区分がなされているものは除く。) に関する情報を送信、投稿すること。
(11)異性交際(面識のない異性との交際をいう)に関する情報を送信、投稿すること。
(12)異性との性交、わいせつな行為、出会い等を目的として利用すること。
(13)他人を自殺に勧誘すること。
(14)その他当社が不適切と判断すること。

4-1-3 健康チェックに関する禁止事項

(1)同一のIP アドレスから、一般的な利用においては想定できない多数のログインを行うこと。
(2)チェックの途中で、意図的に中断・終了すること。
(3)利用者が単独で、または他の利用者と共謀して、チェック結果を不正に操作すること。
(4)チェック結果を不正に操作する外部ツールを利用すること、または他の利用者による外部ツールの不正な利用結果を利用者自身のために利用すること。
(5)他人になり済まし嘘のデータを送り、他人のデータを不正入手すること。
(6)当社が、独自の調査により不正とみなした場合。

4-1-4 サービス全般に関する禁止事項

(1)当社のサーバーへの不正アクセス。
(2)当社、他の利用者、その他の他者のコンピュータなどに被害を与えるウイルスその他のプログラムやデータを送信、頒布すること。
(3)本サービスで使用されているプログラムの不具合などを意図的に利用すること。
(4)当社に対して問い合わせをするにあたり、同様の質問などを必要以上に繰り返すこと。
(5)義務や理由のないことを当社に対して強要する行為。
(6)当社による本サービスの運営をさまたげること。
(7)他の利用者などの他者による本サービスへのアクセス・利用をさまたげること。
(8)他の利用者などの他者に財産的な損害を与えること。
(9)事前に当社の承諾を得ずに、本サービスを営利目的で利用すること。
(10)本サービスで使用されているプログラムやデータなどを、逆アセンブルその他の方法により解析したり、改造したりすること。
(11)本サービスで使用されているプログラムやデータなどを、本サービス内外を問わずインターネット上に掲載したり送信したりすること、ならびにそれらの複製物を他者に提供すること。
(12)当社が定める本サービスや個別サービスの趣旨を逸脱する目的で利用すること。
(13)当社が本サービス内で提供する各種コンテンツ(緊急通報GPS、安否確認、安心リモート、健康チェック、個人健康記録、家事支援、その他)を複製や売買したり、他の利用者を含む他者に有償で貸すこと。
(14)当社の定める利用方法や操作手順に従わずに本サービスを利用すること。
(15)当社が本サービスの画面上で禁止であると告知している行為。

4-1-5 その他の禁止事項

(1)当社やその他の他者の知的財産権(特許権・商標権・著作権など)を侵害すること。
(2)他者のプライバシー・肖像権、その他の権利を侵害すること。
(3)覚せい剤、麻薬等の薬物の使用を助長する行為、青少年に対し、飲酒、喫煙、ギャンブル等を推奨する行為、その他法律・条例や公序良俗に反する行為。
(4)その他、本利用規約上の義務を果たさなかったり、禁止されている行為をしたりすること。
(5)これらの禁止事項に類する行為、禁止事項に該当するおそれのある行為、禁止事項を試みる行為、ならびに禁止事項を助長・誘引する行為。
(6)その他、本サービスの運営に関して当社が不適当と判断した行為。

4-2 違反した利用者に対する処分

1. 利用者が本利用規約に違反したと当社が判断した場合、当社は違反した利用者に対して以下の処分をすることができるものとします。
(1)利用者が使用していた利用者ID の停止または削除
(2)サービスの利用停止
2. これらの処分により利用者に不利益・損害が発生した場合においても、当社はその責任を負いません。
3. 利用者が複数の利用者ID を保有している場合には、当社は、そのすべてのID についてこれらの処分をすることができるものとします。処分の対象となる利用者ID の保有者の同一性判断は、利用者が本サービスに接続した際のIP アドレス、利用者が本サービスの利用登録時に入力したメールアドレス、個々のネットワーク機器を識別するための装置固有の物理アドレス(Mac アドレス)または携帯電話の
利用登録時に当社が利用者から取得する固有の数字と記号の組み合わせ(個体識別番号)によって行うものとします。
4. 利用者によって当社に損害が発生している場合、上記の措置がとられたかどうかにかかわらず、当社はその利用者に対して損害賠償請求をすることができます。


第5章. サービス全般について

5-1 サービス提供の範囲・免責

5-1-1 サービスの範囲

当社は、利用者が以下の条件の下で利用することを前提に本サービスを提供します。利用者がこの条件に従わなかったことにより、本サービスの全部または一部が利用できず、あるいはその他の不利益を被った場合、当社はこれを理由としてサポート等を行わない場合があります。
(1)日本国内から本サービスを利用すること
(2)別途掲示する動作環境の下で本サービスを利用すること

5-1-2 提供コンテンツの権利帰属

(1)利用者コンテンツを除き、本サービスで提供されているソフトウェア・データその他の情報は、当社またはその許諾元が知的財産権を保有しています。
(2)本サービス内のサービス・ソフトウェア・データ等は、著作権法・商標法・特許法などの保護を受けています。

5-1-3 サービス中断・終了の留保など

(1)当社は、システムの定期点検・臨時点検や、設備の増設・交換などのため、本サービスのサービスを中断することができます。
(2)当社は、新サービス開始や既存サービスの修正のため、本サービスを中断することができます。
(3)上記の理由により本サービスを中断する場合、当社は原則として、利用者に対して本サービス内で予告しますが、緊急の必要がある場合は予告なく中断することがあります。
(4)当社は、不測の事態(火災・停電その他の事故、地震その他の天災、戦争その他の非常事態、通信事業者に起因するネットワーク障害、法令に基づく指示・命令などを含みます)によって困難となった場合、本サービスの提供を中断・中止することができます。
(5)当社は、利用者に予告することなく、本サービスの内容を追加・変更したり、その一部を中断・制限・終了したりすることができます。
(6)上記の理由により利用者に不利益・損害が発生しても、当社は利用者に対して補償その他一切の責任を負いません。

5-1-4 コンテンツの閲覧・他者開示・掲載制限など

(1)当社は、不特定多数に公開されていないものを含む、本サービス内の全ての利用者コンテンツを、運営上の必要に応じて閲覧することができます。
(2)当社は、利用者コンテンツが本利用規約に違反すると判断した場合は、利用者に通知することなく4-2. 1 の処分をすることができます。
(3)当社は、他者の生命・身体・財産の保護、または本サービスその他のサービスの運営や当社の権利・財産の保護のため必要があると判断した場合、必要な範囲で利用者コンテンツを警察その他の公的機関や著作権等の財産権・その他諸権利を有すると合理的に推定される者などに開示・提供することができます。
(4)当社は、本サービスの運営上必要と判断したときは、サービスの全部または一部で、利用者コンテンツに関して以下の掲載制限措置を実施することができます。
A.利用者による投稿後すぐに掲載せず、当社が内容を確認してから掲載する。
B.内容を確認した結果、本利用規約に違反し、またはその内容が投稿先との関係等で不適当であると判断した場合、掲載を行わない。
C.掲載後であっても、特定の利用者コンテンツが相当程度特定された第三者の権利を侵害しているか、またはその恐れがあると当社が判断し、かかる事実を当該利用者コンテンツを投稿した利用者に照会した場合において、利用者が権利侵害を自認するか、合理的期間内に回答がないときは、掲載の中止または非公開設定を実施する。
(5)当社は、本サービスの一部において利用者の事前の承諾を得ることなく、利用者の利用およびその結果に関する情報ならびに特定の利用者を識別することができない登録情報の一部を公開する場合があります。

5-1-5 保証・無保証

(1)利用者は、利用者自らの責任で、本サービスを利用しなければなりません。ただし端末機器等のトラブルや事故・破損の場合は、当社のサポートサービス保証に基づいて対応致します。
また当社は、以下の項目に関して確認した場合には一切の保証をしません。
A.本サービスの各サービスが中断されずに提供されること。
B.本サービスの各サービスが安全であること。
C.本サービスの各サービス、提供されるソフトウェアなどに欠陥がないこと。またエラー等を発生させないこと。
D.本サービスの各サービスにおいて送受信したデータが、所定のサーバーに正しく保管されること、画面上に表示されること、相手方に受信されること。
E.利用者が本サービス内で取得する情報が正確であること、信頼できるものであること。
F.本サービス内に、法的な欠陥などがないこと。
G.本サービスの各サービスが、利用者の要求に合致すること。
H.本サービスの各サービスが、適切な時期に提供されること。
(2)利用上のデータ等の送受信や専用ソフトウェアのダウンロードなどにより、利用者の通信機器等に発生した損害などの責任は、利用者が負うものとします。当社は、これらの損害などに関して、一切責任を負いません。
(3)利用者が本サービスを利用して行った行為およびその結果が、利用者の希望・目的などに適合するかどうかについて、当社は一切保証しません。

5-1-6 免責

(1)本サービスの提供にあたって、当社の過失による債務不履行・不法行為が原因となって利用者に損害が発生した場合であっても、当社は現実に発生した直接かつ通常の損害を除き、その損害を賠償する責任を負いません。また、直接かつ通常の損害であっても、以下に定める額を上限とし、当社はこれを超える損害賠償の責任を負わないものとします。ただし、当社の故意・重過失による場合はこの限りではありません。
A.6-2. 2 に規定する利用者の購入限度額1 ヶ月分
(2)本サービスに関して、利用者に発生した損害の当社による賠償は前項5-1-6(1)の場合に限られ、当社はこれ以外の賠償責任を一切負いません。使用機会の逸失・業務の中断など、あるいは前項以外の間接損害・特別損害・逸失利益などを含む利用者に生じるあらゆる損害につき、その発生の可能性が事前に当社に対して通知されていた場合であっても、当社はいかなる責任も負いません。
(3)本利用規約の違反者に対して4-2 の処分が行われたこと、または行われなかったことにより利用者・他者に損害が発生しても、当社は一切の責任を負いません。
(4)利用者は、当社の行った処分等に疑問・不服などがある場合、その処分がなされてから1 年以内に当社に連絡しなければなりません。
(5)本サービスを介して、利用者と他者(他の利用者を含む)との間で取引・紛争などがあった場合でも、当社は一切関与せず、また一切責任を負いません。
(6)当社は、本サービス関する利用者からの質問・意見に対して回答する義務を負いません。


第6章. 有料サービス

6-1 有料サービスの利用に関する規定

1. 有料サービスの利用を希望する利用者は、利用登録の完了後に、別途当社が指定する場合には、有料サービス利用登録をする必要があります。
2. 有料サービス利用登録の申請にあたり、利用者は当社が指定する登録情報を登録するものとします。
3. 有料サービス利用登録は、申請後、当社が承認した時点で完了します。
4. 有料サービス利用登録に際して、以下のいずれかに該当すると当社が判断した場合、利用者の有料サービス利用登録を留保または否認することができます。また有料サービス利用登録後に、当社が以下のいずれかに該当するとの判断に至った場合、利用者による有料サービス利用登録を取り消し、または有料サービスの利用を停止することができます。
(1)登録情報に虚偽がある場合
(2)他者の名義による登録である場合
(3)未成年者による、法定代理人の同意のない登録である場合
(4)過去に本利用規約に違反した者による登録である場合
(5)過去に当社の有料サービスの利用料等を滞納している者による登録である場合
(6)その他有料サービス利用登録として不適切と当社が判断した場合
5. 当社は以下のいずれかの場合、有料サービス利用登録の受付を中止し、または有料サービス利用登録を留保することができます。
(1)本サービスの関連設備に余裕がない場合
(2)技術上の支障がある場合
(3)当社の業務の都合上、受付・承認が困難な場合
(4)その他、受付・承認すべきでないと判断した場合
6. 未成年者である利用者が有料サービス利用登録を申請した場合、当社はその承認を留保することができます。また承認した後も、有料サービスの提供中止、または利用制限をすることができます。
7. 有料サービスの利用料などを支払期限までに支払わない利用者に対し、当社は予告・通知なく本サービスの提供を停止することができます。また、再請求に対しても支払が行われない場合、当社は該当する利用者の利用者ID を停止および削除することができます。


第7章. 登録情報の利用

7-1 個人情報の利用

1. 当社は利用者に対して、本サービスに関する情報を、電子メールまたは郵便等の方法で提供することがあります。利用者はこれをあらかじめ承諾するものとします。
2. 当社は利用者に対して、本サービス以外のサービス・商品に関する宣伝等の情報を、電子メールまたは郵便等の方法で提供することがあります。利用者はこれをあらかじめ承諾するものとします。なお、サービス・商品には、当社のものと広告主等他者のものが含まれます。
3. 当社は、上記の方法で利用者に提供される情報の内容について、一切保証しません。利用者は、情報を自らの判断・責任で利用するものとします。
4. 利用者の個人情報の取り扱いに関しては、本利用規約の規定のほか、当社の個人情報保護方針/個人情報の取り扱いに従います。

7-2 位置情報の利用

本サービスの一部のサービスでは、利用にあたって利用者が現在本サービスにアクセスしている場所(以下「位置情報」といい、当該位置情報を利用する本サービスの一部サービスを以下「位置情報利用サービス」といいます)を当社にご提供いただく場合があります。この場合、当社は利用者の位置情報を利用者が位置情報利用サービスの利用に必要な範囲内でのみ利用するものとします。

7-3 ブログ内容などの当社による利用

当社は、利用者が本サービスに投稿・送信・掲載等を行った利用者コンテンツを、以下の条件で利用することができます。なお、当社は利用に当たって利用者に事前に通知したり、対価・報酬を支払ったりする必要はないものとします。
(1)利用者コンテンツを、任意に編集・改変すること。
(2)改変の有無にかかわらず、利用者コンテンツを出版したり、インターネット上で配信したり、その他の方法で利用したりすること。
(3)利用者コンテンツの内容を調査・分析すること。
(4)上記の権利を他者に行使させること。


第8章. その他

8-1 準拠法・裁判管轄

1. 本利用規約の準拠法は日本法とします。
2. 本サービスまたは本利用規約に関して、利用者と当社の間で紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
3. 利用者が本サービスまたは本利用規約に関して訴訟を行う場合、原因が生じてから1 年以内に手続が開始されなければならないものとします。期間の経過後は、その原因を理由とする訴訟は提起できないものとします。

以上

平成26 年6 月1 日

上に戻る

Copyright© 2014 マザーコンシェルジュ All Rights Reserved.