アプリケーションソフトウエア利用規約

株式会社マザーコンシェルジュ(以下「当社」といいます)は、アプリケーションソフトウエア「motherconcierge3.0」(以下「本アプリ」といいます)について、この利用規約(以下「本規約」)により、ユーザーに対する利用許諾を行います。

第1章. はじめに

(1)ユーザーは、予め本規約に同意した上で本アプリをダウンロード、インストール又は利用するものとします。本規約にご同意いただけない場合、ユーザーは本アプリを利用することはできませんので、その場合は直ちに本アプリのダウンロード、インストール又は利用を中止してください。
(2)ユーザーがアプリをダウンロード、インストール又は利用する場合、本規約に同意したものとみなします。
(3)当社は本規約を変更することがあります。変更後の利用規約は、本サイトに掲示された時点で効力を生じるものとします。ユーザーが、変更後の本規約に同意できない場合は、直ちに本アプリを当該端末機から削除するものとします。本規約の変更後に本アプリをご使用された場合、変更後の本規約に同意したものとみなします。

第2章 著作権等の権利の帰属

(1).本アプリに関する一切の権利は、当社に帰属します。当社は、本規約に定める場合を除き、本アプリについて、当社に無断で販売、複製、編集、改変、解析、公開、放送、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、送信、転載、記録、再許諾、権利の登録、出願等、当社又は著作権を有する第三者の権利を侵害する行為を行うことを禁止します。
(2)当社は、ユーザーが本アプリを利用して行う非営利(無償による)サービスを妨げるものではありません。但し、ユーザーは、本規約の規定を遵守するものとします。

第3章 ユーザーの責任

(1).ユーザーは、ユーザー自身の自己責任において本アプリを利用するものとし、本アプリを利用してなされた一切の行為及びその結果、並びに損害について一切の責任を負うことに同意するものとします。
(2).ユーザーが本アプリの利用に関し他人の生命・財産・名誉を毀損、プライバシー権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、その他、他人の権利(著作権、商標権、肖像権等を含みますが、これらに限られないものとします)を侵害した場合には、当該ユーザーは自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。

第4 章. 禁止事項

(1)ユーザーは、本アプリの利用にあたり、次に掲げる行為を行ってはならないものとします。
a.著作権、商標権、プライバシー権、肖像権、名誉等、第三者の権利を侵害する行為。
b.第三者のプライバシーを侵害する行為。
c.第三者の個人情報(他者の氏名・名称・メールアドレス・住所・電話番号等個人を特定しうる情報)を不正に入手又は漏えいする行為。
d.法律上禁止されているねずみ講のような無限連鎖及び反社会的なマルチ商法としての行為。
e.暴力的、グロテスクな写真等、一般ユーザーが不快に感じるものを取り扱う行為。
f.児童や青少年に対し著しく粗暴性、残虐性または犯罪を誘発助長し、その健全な育成を阻害する内容を含む行為。
g.法令、公序良俗に反するまたはそのおそれのある内容を含むもの。
h.差別的表現を含むもの。
i.当社又は特定の企業、法人、団体、地域、個人に対しての誹謗(ひぼう)・中傷・苦情、差別発言などの不適切な表現(伏字での表現も含みます)
J 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋など、特殊知能暴力集団など、その他これらに準ずる団体、グループ、個人等。
または第三者を利用して次のいずれかに該当する行為をした場合
k暴力的な要求行為(性的な強要行為を含む)、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為、インターネット等で風説を流布し偽計を用いまたは威力を用いて当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為。
L 当社の承認した以外の方法により本アプリを利用すること。
m 本アプリを改変、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングすること。
n 本アプリを商業・営利目的において使用すること。
o 当社又は第三者の著作権、商標権、プライバシー権、肖像権、名誉等の権利を侵害し、またはそのおそれのある行為を行うこと。
p 法令、公序良俗又は本利用規約等に違反する行為を行うこと。
qその他、当社か判断した場合。
(2)ユーザーの以上の違反行為により当社に損害が生じた場合、ユーザーはその損害を賠償する責任を負うものとします。

第5章 免責事項

(1).当社は、本アプリが第三者の権利を侵害していないことを保証するものではありません。万一、本アプリが第三者の権利を侵害し、又はその虞があることが判明したときは、ユーザーは速やかに本アプリを消去するものとします。
(2).当社は、本アプリについてその正確性、妥当性、適用性、有用性及び動作保証、並びに使用目的及び使用機器への適合性及びその他一切の事項について保証を致しません。ユーザーが、本アプリに関して損害を被った場合であっても、その損害が当社の故意若しくは重過失によるときを除いて、当社は本アプリに関してユーザー又は第三者に生じた一切の損害について責任を負いません。

第6章 ユーザーの責務

(1).ユーザーは、本アプリに関する関係法令を遵守するものとします。
(2).ユーザーは、本規約に違反した結果、当社又は第三者に損害を与えた場合は、その損害を賠償するものとします。
(3).ユーザーは、自己の自由意思で本アプリをダウンロード、インストール又は利用するものとし、本アプリに関し、第三者との間で紛争等が発生した場合、自己の費用と責任において一切を処理解決し、当社に何らの損害等も被らせないものとします。

第7章. 権利義務の譲渡の禁止

(1)ユーザーは、本アプリに関するユーザーとしての地位並びに当該地位に基づく権利及び義務を、当社が予め承諾した場合を除き、第三者に譲渡し又は担保に供してはならないものとします。

第8章. 準拠法

(1)本規約の成立、効力、履行及び解決に関しては日本国法が適用されるものとします。

第9章. 管轄裁判所

(1)本規約に関する一切の紛争に関し訴訟を提起する場合は、東京地方裁判所を第一審の専属の管轄裁判所とします。


平成26 年6 月1 日 制定
株式会社マザーコンシェルジュ

上に戻る

Copyright© 2014 マザーコンシェルジュ All Rights Reserved.