ユーザーズマニュアル

1、はじめに
2、安全上の注意
3、「お願い」と「お手入れ」
4、商品のご紹介
5、充電と起動・終了
6、SIM 回線・GPS 設定
7、初期設定入力
8、各ご利用方法
9、オプション
10、サポートサービス
11、保証書
12、特定商取引法に基づく表記

①はじめにお読みください

本製品をお買い上げいただき、誠にありがとうございます。
この取扱説明書には、見守りフォン3.0 の基本的な操作に関しての説明が記載されています。
ご使用になる前に、必ずお読みください。

○本体機種

「FREE TEL モデル」株式会社プラスワン・マーケティング社製
http://www.freetel.jp/

○基本システム(オペーレーティング・システム)

「Android 4.1」 米グーグル社製
http://www.google.co.jp/intl/ja/mobile/android/

○機器認定

本機は、日本国内の電波法に基づく技術基準に適合しています。

○電池の充電について

ご購入直後は、電池容量が少ない場合があります。
本機をご利用になる前に、充電をしてください。

②安全上のご注意

*禁止事項 絶対おやめください。

・加熱、高温での充電・使用・放置。
・電子レンジやオーブンなどでの加熱。
・専用の電源アダプター以外の利用。
・分解、改造。
・液晶を強く押さないでください。
・濡れた手でシステム端末に触れないでください。とくに液晶画面に濡れた手で触ると機能が低下することがあります。
・浴室やサウナなど湿度が高い場所で使用しないでください。
・ソフトのコピー(複製)やカスタマイズ(改造)はしないでください。
・使用中、充電中、保管時に、異臭、発熱、変色、変形などの異変があった時は直ちに次の作業を行ってください。
1.電源プラグをコンセントから抜く。
2.システム端末本体の電源を切る。
他、システムの運用に支障をきたす行為はしないでください。

*サービス利用中での禁止事項

・システム端末及びアプリ・デジタルコンテンツの譲渡・再販・転借・販売・複製・オークション出品などの著作権侵害等に該当する不正行為。
・メールアドレスの譲渡・再販・転借・販売・なりすまし行為など。
他、サービスの運用に支障をきたす行為はしないでください。

③「お願い」と「お手入れ」

見守りフォン3.0 を正しくご使用いただくために、次の点をお守りください。

○使用上のお願い

・湿度の高い場所、ほこりの多い場所には置かないでください。
・直射日光のあたる場所や暖房機器の付近には置かないでください。
・振動や衝撃を与えないでください。
・静電気の起きやすい場所やテレビ、ラジオの受信機の近くには置かないでください。
・付属の電源コード(AC100V 用)をお使いください。
・液晶パネルの表面を先のとがったもので傷つけないでください。

○お手入れについて

・清掃の際には、渇いた布などを使用し、シンナー、ベンジン、ワックス、化学雑巾などは使用しないでください。
・液晶パネルは、ときどき拭いて使用してください。

④商品のご紹介

地域コミュニティでの活動に最適なスマートフォン「見守りフォン3.0」は、もしもの時の「緊急通報」や「安否確認」などの見守りシステム(motherconcierge3.0)を内蔵し、医療・介護・保育サポートとの連携を重視したライフセキュリティーシステムです。

見守りフォン3.0。その大きな特徴は、1人1 人のお客様の生活状況に合わせたパーソナルなセキュリティサービスが可能な事です。ご自分の生活・健康に合わせた個人仕様となっております。例えば健康チェックでは、毎日の身体の状態を記録し、信頼できるホームドクターや家族に伝え、病気の早期発見や予防を行う事が可能です。
さらに家事代行サービスの発注や確認チェック機能が装備され、医療・介護・保育サービスとの連携が可能です。避難時や外出時での持ち運びも簡単。緊急通報ではGPS地図データを送受信。迷子になった場合など、居場所を指定先に通報できる機能があります。

見守りフォン3.0 では、外出中に安心リモートによる安否確認が可能です。例えば外出時に自宅の「高齢者向け見守りステム1.0」「児童向け見守りシステム2.0」をリモート操作し、高齢者やお子様の安否確認を行う事ができるのです。まさに見守りフォン3.0 は、個々のスタイルに合わせた「パーソナルライフセキュリティ端末」なのです。

⑤充電と起動・終了

*充電

本体を箱から取り出したら、付属のUSB ケーブルを取りつけて、家庭用コンセントにつなぎ充電してください。
充電が終わりましたら画面にパーセント表示されます。

*電源ON・アプリ起動

本体の右横にマークがついている電源ボタンを長押ししてください。 画面に見守りアプリ3.0 のトップ画面が自動で表示されます。
画面をスライドさせて「MC3」のアイコンにタッチしてください。

*スリープ・電源OFF

本体の右横にマークがついている電源ボタンを押すとスリープ画面になります。
長押しすると「電源を切る」文字が画面に表示されます。 文字にタッチすると電源がOFF になります。

*見守りアプリ3.0 は、スリープ状態でも「緊急通報の受信」「安否確認」 が機能しています。

⑥SIM 回線・GPS 設定

*SIM カードの装着準備

見守りフォン3.0 では、お客様が指定したMVNO のSIM カードを最初から装着してお渡ししております。
ここでは、お客様が自ら行う想定でご案内致します。
①ふたを開けてバッテリーをはずしてください。
②2 か所のSIM スロットのうち、上部にカードを入れてください。

*SIM カードの装着

③カードの電磁版が下に来るように奥まで挿入してください。
④バッテリーを入れてふたを閉めてください。
SIM カードの装着は、特別難しいものではありません。ただし本体のふたを開けて小さなSIM カードをスロットに入れるために機器やカードを傷めず慎重に行うようにしてください。

*SIM カード設定(FREE TEL 端末メーカーより引用)

データ通信を行う際には、お使い頂くSIM カードに対応したAPN 設定を行う必要がございます。設定方法は、「設定」→「その他」→モバイルネットワーク」→「SIM」→「アクセスポイント名」を選択いただき、SIM カードの通信事業者が定めるAPN を選択いただくか、該当するAPN がない場合は、ご自身で入力を行っていただきます。(SIM カードを挿入してパケット通信を使用するための設定方法は、SIM カードの通信事業者にお問い合わせください。)

*GPS 機能設定

*位置情報サービスでは、GPS 設定が事前に必要となります。
「設定」→「位置情報サービス」→「GPS にチェック」

GPS 位置情報サービスを利用する場合、GPS のアプリ会社にお客様の位置データを提供する事の同意が必要となります。

⑦初期設定入力

「初期設定」は、見守りフォン3.0 を起動させ、各システムを利用するために最初に行うための作業です。「ユーザーID」「PASS」又は「各メールアドレス」が必要となります。事前に登録しご用意したうえでご利用ください。

=認証情報の登録=
http://ver3.omimamori.net/attestation.html
専用フォームで登録を行ってください。
=ご利用方法=
①マザーコンシェルジュのロゴボタンにタッチします。

*初期設定メニュー画面

①「初期設定」「安心リモート」「ヘルプ」が並びます。
②「初期設定」にタッチします。

*初期設定入力画面

①設定フォームに必要情報を入力してください。
・お名前
・ID/PASS/1.0 連携ID/2.0 連携ID/
緊急連絡先(メール)/利用者連絡先/ご家族連絡先
マザーコンシェルジュ連絡先/かかりつけ医連絡先/
②安否確認 朝 昼 夜 時間を入力してください。
③終了後、一番下にある決定ボタンを押してください。
これで初期設定が完了です。

⑧システムの利用 緊急GPS 通報(発信)

「緊急GPS 通報」は、緊急時にスピーディーに指定先へ位置情報を地図で伝えるシステムです。迷子や行方不明での捜索などにご利用いただけます。誤報を避けるために2 タッチの動作を必要としております。大変操作が簡単ですので、高齢者や小さなお子様でもご利用が可能です。

=ご利用方法=
①TOP 画面の上位中央にある「緊急」ボタンにタッチしてください。
画面が切り替わり音声アナウンスが流れます。

*緊急通報確認画面

①文字・音声「緊急ボタンが押されました。緊急通報してよければ○。取消す場合は×を押してください。」
②○を押します。

*緊急通報画面

①文字・音声「緊急通報致しました。」
②○をおす。→終了

緊急GPS 通報(受信)

「緊急GPS 通報」は、見守りシステム1.0、2.0 又は見守りフォン3.0 からの緊急GPS 通報を受信するシステムです。着信緊急GPS 通報で発信者の居場所を緯度・経度を地図上で表示することができます。

①緊急GPS 通報の着信音
②着信音

*着信画面

①アナウンス
「緊急通報を受信しました。」
②「地図情報を保存する場合はこちら」にタッチ
③ 大きな地図が表示されます。
④端末の「←」ボタンで戻ります。
⑤終了の場合は〇を押してください。

安心リモート

「安心リモート」は、見守りシステム1.0、2.0 及び見守りフォン3.0 を外部から遠隔で操作するシステムです。離れた所から他の見守りシステムや見守りフォンを操作し、安否確認を行う事が出来ます。

=ご利用方法=
①マザーコンシェルジュのロゴボタンにタッチします。

*設定メニュー画面

①「初期設定」にタッチします。

*初期設定入力画面

①リモートを行う見守りシステム1.0、2.0 の各連携ID を入力します。
②入力後、一番下の「決定」ボタンを押します。

*設定メニュー画面に戻り「安心リモート」にタッチします。

*安心リモートメニュー画面

①リモートする見守りシステムを選びます。
*初期設定済みならばログイン用のID がすでに入力されています。

②リモートするシステムのログインボタンにタッチします。
(例:高齢者見守りシステム1.0 のリモートをする場合。)

*高齢者見守りシステム1.0 の安否確認をリモート

①リモートする安否確認のメニュー内容を選びます。
②「書き換えを有効にする」のフォームにチェックします。
③ダイヤルメニューで起動する時間を設定します。
④一番下の設定ボタンにタッチします。

*リモート確認画面

①文字案内「安心リモートをセットします。よろしいですか?」
②「OK」にタッチします。
これで安心リモートはセットされました。
時間に合わせて安否確認のメニューが発動いたします。

健康チェック

「健康チェック」は、毎日の健康状態をセルフチェックし病気の予防や早期発見を行うものです。チェックのデータが個人健康記録(PHR)に集まり、かかりつけ医や家族に伝達されるシステムです。

=ご利用方法=
①TOP画面の最上位中央にある「十」マークにタッチします。

*健康チェックメニュー画面

①「健康チェック10」「健康チェック30」」「PHR」のメニュー。
②「健康チェック10」にタッチします。
音声案内がスタート「これから健康チェックを行います。」

*健康チェック開始画面

①案内音声「スタートの場合は○を押してください」
→○ボタンをタッチ
②「健康チェック10」スタート
③質問を○×で回答
④10 問終了後「よろしければ○ もう一度やり直す場合は×」
→〇ボタンをタッチ
⑤PHR(個人健康記録)に保存され設定された指定連絡先に転送されます。

*個人健康記録(PHR)認証画面

①メニュー画面から「PHR」にタッチします。
②個人認証画面
③PASS ワードを入力し認証ボタンにタッチします。
④認証確認後、PASS が一致した場合画面が切り替わります。

*PHR履歴画面

・健康チェックのデータ日が記録されていています。
・新しい順に縦にスクロールします。
・指定日にタッチすると詳細記録へ切り替わります。

*PHR詳細画面

・健康チェックの詳細データが記録されています。
・質問と答えの〇×が閲覧できます。
専用のメディカルサーバーに保管すれば大量なPHR 情報を厳重に保管する事も可能です。

家事支援連絡システム

「家事支援サービス」は、介護・清掃・洗濯・料理補助・買物などの生活支援を注文するシステムです。

 

=ご利用方法=
①TOP画面の上位左側にあるボタンにタッチします。

*家事支援メニュー画面

①「介護」「洗濯」「清掃」「料理・買物」に切り替わります
②利用サービスを決めてボタンをタッチします。
③仮「介護」にタッチ。
④音声「介護サービスをご希望の場合は、○を押してください。」 →〇を押します。
④音声「只今、介護サービス事業者を呼び出しております。しばらくお待ちください。」

*介護事業者呼出(ビデオ通話又はIP 電話)

①「サービス事業者」から連絡が入ります。
*指定業者はユーザー様が選定したパートナー事業者です。

⑨オプション FREE CALL(IP 通話アプリ)

「FREE CALL」は、無料のIP 通話アプリをユーザー様がご自由に選択し利用するものです。IP アプリの選定やお申し込みは、ユーザー様が自ら行う形となります。

*一例として無料IPアプリのスカイプをご案内致します。
①TOP 画面にある上位左の電話ボタンにタッチ
②画面が切り替「Skype」の申し込みページにジャンプ。

*Skype ダウンロード画面

①Skype のページから説明に従いダウンロードを行ってください。
②ユーザー様のご判断でSkype をお申し込みください。

*Skypeダウンロード後

①「FREE CALL」ボタンにタッチ
②全画面がスカイプに切り替わりSkype 登録先と無料の通話が楽しめます。
尚、他のIP 通話アプリまたはスマートフォンや固定回線との通話の場合は有料となります。

⑩サポートサービス 保証・修理規定

1、このサポートサービス保証・修理規定の対象は、「見守りシステム1.0」又は「児童見守りシステム2.0」又は「見守りフォン3.0」を購入し、株式会社マザーコンシェルジュにユーザー登録した契約者に限定されます。
尚、本書にお買い上げ何月日、販売店名、ユーザーID、シリアル番号、PASS 番号が記載されているかどうかお確かめください。万が一記載のない場合及び内容が書きかえられた場合には、修理対象外となります。
2、保証期間内に、取扱説明書などの注意書きに従った正常な使用状態で機器が故障した場合には、保証サービスのランクに従い無償・有償修理をさせていただきます。
3、保証期間内でも、以下の場合には有償修理となります。(または修理ができない場合があります。)
①取扱い説明書に従った正しい使用がなされなかった場合。
②不当な修理や改造による故障による故障や損傷の場合。
③使用上、取り扱い上の過失または事故による故障や損傷の場合。また落下、水漏れ、湿気などの痕跡がある場合。
④地震、風水害などの天災及び火災、塩害、以上で電圧などによる故障や損傷。
⑤本書の提示がない場合。
4、機器の損傷状況によっては、修理を承れない場合もあります。
5、本書記載の機器が故障したことにより、発生した損害・過失については負担いたしません。
6、本製品を指定外の機器と接続して使用した場合、万一発生した事故については、責任を負いかねます。
7、本書は日本国内においてのみ有効です。
8、本書は、再発行しませんので、大切に保管してください。

*保証対象サービス
ランク 保証対象範囲について
S サポートサービス(S ランク)加入しており全額無償保証の対象。
A サポートサービス(A ランク)加入しており50%無償保証の対象。
B サポートサービス(S ランク)加入しており30%無償保証の対象。
C サポートサービスに未加入で全額有償保証の対象。

⑪保証書

*本書記載の機器は、修理や点検の場合、登録された情報内容(アドレス帳、データフォルダー、E メールなど)が変化、消滅するおそれがあります。情報内容は別にメモするなど必ずお控えください。情報内容が、変化消滅することによる損害などの請求は一切責任を負いかねますので、予めご承知ください。
*本保証書は、本書に明示した期間、条件のもとで、無償/有償修理をお約束するものです。したがって、本書によって保証書を発行しているもの(保証責任者)及び、それ以外の事業者に対するお客様の法律上の権利を制限するものではありません。保証期間後の修理については、株式会社マザーコンシェルジュにお問い合わせください。
**に記入のない場合は無効となりますので必ずご確認ください。
・(電池パックなどの付属品は無償修理保証の対象外です。)
・修理の際、弊社の品質基準に適合した再利用部品を使用する事があります。
・お客様にご記入いただいた保証内容は、保障サービス活動のために記載内容を利用させていただく場合がございますので、ご了承ください。

特定商取引法に基づく表記

販売業者名
株式会社マザーコンシェルジュ
責任者氏名
代表取締役 志賀直人
所在地
本店:東京都文京区千石4丁目39番5号
支店:東京都練馬区西大泉2-19-12
連絡先
総合インフォメーション(年中無休24 時間受け付け)
電話 :03-3942-6521 03-3925-7932
メール: info@motherconcierge.co.jp
販売価格
販売品:商品毎に掲載
役務サービス
お見積もりによる料金提示
商品・配送料以外
消費税、振込手数料
注文方法
電話、メール
支払方法
銀行振込。(手数料はお客様負担)
支払期限
○銀行振込
注文確認メール発信日から7日営業日までに商品代金を弊社指定銀行口座にお振込みください。
当該期日までにお振込みを確認できない場合、契約をキャンセルさせていただく場合があります。
販売数量
商品毎に掲載。
配送先
日本国内。
商品のお届け日
支払方法または在庫状況により異なります。
返品・交換
商品が不良品の場合、商品お届け日から7 日以内に不良商品をご返送ください(不良商品の返送に係る送料は、お客様負担とさせていただきます)。弊社より代替品を配送させていただきます。
なお、お客様のご都合による返品(未開封・未使用の物に限る)は、お客様負担とさせていただきます。
保証
商品に係る保証条件については、商品に添付される保証書に定めるところによります。
キャンセル
物品販売:8日まで無料 (リース販売の場合は、契約後キャンセル不可。)
役務サービス:サービス開始(契約締結)まで無料
販売・役務提供
・古物商 東京都公安委員会 許可第305581208670 号
事業者の許可届出
・電気通信事業 届出 A-24-12584

*技適マークマザーコンシェルジュでは、お客様が商品を安全にご利用いただくため又、安心できる商品を流通していくため、
そしてため、技適マークのない電波通信機器等の商品をお取り扱うことは致しません。

 

HOMEへ 上に戻る

Copyright© 2014 マザーコンシェルジュ All Rights Reserved.